JUショップ紹介

常陽自動車株式会社

気軽に遊びに来てください

「常陽自動車株式会社」へのインタビュー

さいたま市北区を縦断する国道17号線沿線で営業する常陽自動車さんにお邪魔してきました。
以前は高級車をメインに扱うショップでしたが、時代の流れと共に現在の時流にあわせた車種構成で営業しているショップです。
詳しい話を営業責任者である佐藤専務にお話を伺って参りました。


―― 創業が昭和43年ということですが?

はい、そうです。
当社の代表が桶川市の出身ということもありまして、創業当時から地元密着の営業スタイルを今も続けております。創業当時に私どもの業界で埼玉県出身の社長というのも少なかったということもあり、地元のお客様をとても大事にしていたことが今に根付いております。もちろんですが、現在のお客様も近隣の地元の方が多いですね。

常陽自動車株式会社の写真

佐藤専務

―― お客様の年齢層も幅広そうですね?

そうですね。年齢層は確かに幅広いですが、お客様は私達と同世代のお客様がいちばん多いですかね?自分達が若い頃からお付き合いのあるお客様が自分達と一緒に年を取ってきたという感じです。


常陽自動車株式会社の写真

―― お客様を繋ぐ秘訣というものはありますか?

特にこういうことをしている、というものはありませんね。
ただ当社は以前高級車を主に扱うショップとして知名度があったということもあり、現在も当社に来店されるお客様の多くがクルマ好きの人が多いです。
特に故障したからとかそういう用事でもなく「ちょっと自分のクルマを洗車させて」ということで遊びにこられる方も多くいらっしゃいます。

―― 遊びにこられる方が多いショップというのも余り聞かなくなりましたよね。

そうですかね?
確かに若いお客様が自分のクルマを持たなくなってきていて、クルマを大事に大事にされるお客様は高級車を主に販売していた頃と比べて非常に少なくなってきていますが、以前から出入りしているお客様はホントに気軽に遊びに来てくれていますよ。
またただ遊びに来るだけでなく、クルマの購入を考えている友達とかも一緒に連れてきてくれたりしますので、それがまた新たなお客様となる切っ掛けにも繋がっておりますね。
そういう意味では昔からアットホームな店として営業しておりますので、お客様にとって居心地の良い環境なのかもしれません。


―― お客様のリピート率も高そうですね?

そうですね。当社は創業当時からお客様の代替えや紹介を主体として営業しておりますので、純粋に代替えに繋がるお客様の比率で示すと7割ぐらいが代替えに繋がってますでしょうか?
車検や点検に関しても7割から8割のお客様が当社を利用してくださっております。

常陽自動車株式会社の写真

―― 宣伝広告とか、何かされてますか?

いいえ、特に宣伝広告活動は行っておりません。
昔からそうですが、実は雑誌媒体に車両を掲載したり、近隣に折り込みチラシを頻繁に撒いたりというようなことを余りしていないのですよ。
自社のアピールという目的で自社のホームページを開設しておりますが、それも初めて来店されるお客様に向けたものにすぎません。
先程も述べたように、代替えと特にお客様からの紹介を多く頂いておりますので、宣伝広告の必要性があまり無いのです。


常陽自動車株式会社の写真

―― 参考までに、販売される車種はどのようなタイプのものが多いですか?

展示場で置いていない車種等は注文販売として販売するケースも多いですので、販売する車種は特に偏りはありません。強いてあげるとすれば軽自動車やコンパクトカー、あとは2BOXタイプのワゴン車が多く、以前のような高額車やセダン型のタイプの需要は全くと言って良いほど無くなりました(笑) これも時代の流れでしょうかね。

また以前のように沢山の在庫を展示していれば通りすがりのお客様も来店するような時代ではなくなりましたので、当然ながら展示台数も多く持つ必要もなくなり、限られた台数だけ持っていれば良い、という時代の流れに合わせたスタイルを取っています。
今は50万円台から100万円台の車両の需要が多く、それ以外に新車の販売も扱っております。

―― 因みに販売されるクルマは中古車と新車のどちらが多いですか?

割合で示すと中古車の販売の方が多いです。だいたい新車が1〜2割で残りが中古車という感じですね。中古車の場合、高級車を扱っていた実績から今でも程度と走行距離を重視するお客様が多く、当社で販売しているクルマだからという信用のお陰もあって中古車から中古車への代替えや紹介が多いのではないかと思っております。

―― 最後に御社のPRが御座いましたらお願い致します。

当社は日本中古自動車販売協会連合会に加盟し、公正取引協議会会員、埼玉県運輸支局長から長年に渡り多くの受賞を頂いております。
また本年は平成22年度のJUショップ優良店としても表彰を受けており、お客様からの信用と信頼の実績に自信を持っております。
新車・中古車の販売、車検や鈑金、そしてオートリースまでクルマのことなら何でも幅広く対応しておりますので、今後とも常陽自動車株式会社をどうぞ宜しくお願い致します。

―― どうもありがとうございました。

あとがき

店舗写真を撮影中に佐藤氏から会社で行っている「趣味」について教えて頂きました。
店舗事務所の写真にも小さく写っているのですが、事務所の2階の部分に蜜蜂の巣箱を設置し、養蜂を会社で行っているそうです。
正直なところ住宅や商業施設や店舗が多い地域なので、蜂が集まるものなのかと思いきや、予想を反して去年は沢山の自家製のハチミツが取れたそうです。
展示場の片隅で蘭の栽培も行っているそうですが、蜜蜂が集めてくる花の種類によってハチミツの味も異なるそうで、自家製のハチミツを味わったらとても市販のものは買う気が起きないそうです。
この記事を読んだ方は常陽自動車さんに遊びに行けば自家製ハチミツをご馳走してくれるかも知れません。



会社紹介

常陽自動車株式会社 
〒331−0812 
埼玉県さいたま市北区宮原町2−6−16
TEL 048−666−3576

常陽自動車株式会社ホームページ
http://www.jyoyo.ne.jp/top/index.htm

対応業務

  • 車検整備受け付け 自社工場完備
    (他店の購入車両も受け付けます)
  • 鈑金・塗装修理受け付け
    (他店の購入車両も受け付けます)
  • 各種保険取り扱い

中古車販売情報

クルマ売るなら あなたのお近くのジェイ・ユーショップ買取店検索